スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かんしゃく」でお悩みのママに…

先日のブログにてある一冊の本を読んで


子供のかんしゃくに対する考え方が変わったことを


書きましたが、その本をここで紹介したいと思います。




 ↓ 「 ダダこね育ちのすすめ 」 という本です。



icon
icon



 ※ 詳細は本をクリックしてください。



1歳半をすぎたころから始まる自己中心的な行動


かんしゃくについてのしくみや対処が書かれています。


この本のおかげでポンちゃんのたまに起こるかんしゃくに


悩んでいた私はすっかりへっちゃらになって


今では、「おっ、ダダこね。きたよ、きたよ。」


余裕で構えることができました


決して、この本のまわし者ではありません(笑)。


少しでも同じ悩みでお困りの方に


読んでいただければと思ってご紹介しました。


5年前の本ですので、書店にはおいてないと思います。


私も3軒の書店に問い合わせしましたが


7日~10日後の取り寄せと言われました。


藁をもすがる思いだったので、そんなに待てるわけもなく


もともとインターネットの本屋さんで買う派なので


(便利で早くて、本がきれい、カード決済ができる等)


セブンアンドワイで購入しました


赤ちゃんの時に、きっちりとダダこねと向き合えば


これからの成長においてもよい親子関係が保てるようです


中学校以降の思春期の子供との関わり方も書いてあります。


育児ってすべて育児書どおりではないけれど、


育児に行き詰った時や、悩んだ時に、助けてくれる本です。




★↓私のブログを応援して下さい。私のランキングは何位?↓★ 


      
スポンサーサイト


テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://angelmilin.blog61.fc2.com/tb.php/81-78c8287c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。