スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリスクールに決めた理由②「学校選び」

(…①の続きです)

プリスクールに関して無知だった私達は



とりあえずインターネットで検索してみることに。



神戸阪神地区という土地柄でしょうか。



予想以上にたくさんありました。



そして通える範囲のスクールのページを見て



良さそうなところに資料請求をしました。





さらに届いた中からいくつかに絞って



見学や説明会等に参加することに決めました。



実際に、電話で資料請求をしたり



スクールに足を運んでみると



各スクールの雰囲気がわかります。



特に、先生や働くスタッフの対応と学校の



清潔さを注意深く観ることにしました。



なぜかというと、預かる子供達への接し方に



つながっていると思ったからです。




中にはいい加減な対応で(資料が来ない、



何度かけても電話になかなか出ない、



約束した日に見学に行くと休校だった…!)



不信感を抱いたスクールがあったり



ホームページとは違った印象を



受けたりするところもありましたが 
  

「ここに子供を預けたい!」


と思えるスクールに出合うことができました



(③に続きます…)







★↓私のブログを応援して下さい。クリックお願いします。↓★


       ★   私のランキングは何位?   ★
  

             
スポンサーサイト


テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://angelmilin.blog61.fc2.com/tb.php/108-752d0856
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。